2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「MADE IN PRC」の謎 (PRCは中華人民共和国の略) | トップページ | 愛国心教育こそが、世界平和への道 »

2011年2月15日 (火)

国防を軽視する国は滅ぶ! これが歴史上の厳然たる事実

古代カルタゴは、ローマ軍に滅ぼされ、国家自体が無くなった国。

カルタゴは、貿易大国・通商大国であったが、経済優先で、

国防は、外国人頼みだった。

よく日本に似ていると言われている。

歴史を教訓とし、自らを反省するなら

「軍を持たず」ではなく、「自分の国は自分たちが守る」

となるのが正しい。

更に、アテネ軍に滅ぼされたミロスの人々は

「武装すれば、周辺の国々に覇権の意図ありと疑われるから、軍備は持たない」

「愛国心は貿易の障壁になる」と考えていた。

しかし、世界史上、こういう国家は滅び去って地図上から消えてなくなっている。

日本は、この厳然たる事実を、今こそ教訓とすべきだろう。

« 「MADE IN PRC」の謎 (PRCは中華人民共和国の略) | トップページ | 愛国心教育こそが、世界平和への道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

そのとうりだと思う

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国防を軽視する国は滅ぶ! これが歴史上の厳然たる事実:

« 「MADE IN PRC」の謎 (PRCは中華人民共和国の略) | トップページ | 愛国心教育こそが、世界平和への道 »

他のアカウント

ツイッター

最近のトラックバック